仲良くなるきっかけをつかむ

トップページ > 一目惚れでの告白を成功させる方法 > 仲良くなるきっかけをつかむ

仲良くなるキッカケを掴んで、少しずつステップアップしていこう

一目惚れした相手と付き合うには、普通に友達から付き合うよりも、少しだけ道のりが長いです。
着実に仲良くなるきっかけを掴んで、恋人までステップアップしていきましょう。
最もきっかけを掴みやすいのが、趣味などで共通点を見つけることです。
例えば会社の飲み会に一目惚れした相手がいたとして、会話の中に「最近ボルダリング始めたんだよね」など出てきたとします。
もちろんあなたも同じ趣味であれば、意気投合して、あわよくば「今度一緒に行こう!」なんて話になったら棚から牡丹餅ですね。

しかし、中々そんなラッキーは起こらないもの。
例え、あなたが全然ボルダリングを知らなくても問題ありません。今から始めてしまえばよいのですから!
今から始めると言っても、「私もやってる!」と嘘をつく事ではありません。
むしろそういった嘘は、話しているうちにボロがでて、ただの嘘つきと思われてしまって逆効果です。

要はその趣味に対して、あなたがどれだけ興味を示せるかが問題です。
気になる人の趣味には勢い良く飛びつきましょう。
「ボルダリングやってるなんてカッコイイ!おしゃれ!」と褒めちぎってもいいし、「これから覚えたいから教えてほしい!」と、仲良くなるためのきっかけを掴みましょう。
例えそれまで話したことがなくても、話題次第では一気に仲良くなれるでしょう。
相手からしたら、自分の好きなものに興味津々に思ってくれる事は悪い気はしませんからね。

ですが、自分が本当に興味が無いことに関しては、無理に賛同する必要はありません。
ポイントは本当にあなたが興味を持っているという姿勢を相手に伝えることです。
このようなきっかけは会話からだけでなく、SNSの日記やつぶやきからでもいいですし、チャンスは沢山あります。
そういった機会を逃さないように、常にアンテナをはりましょう。