相手の情報を収集する

相手の情報を収集することが一目惚れを成就させる近道

連絡先も交換できた、相手と遊ぶこともできた。でも他に何をしたらいいのかわからない…。
そんな人は、まず相手の情報収集をするようにしてみましょう。

あなたが知っておくべきことは、一目惚れ相手の好きなもの、嫌いなものです。
と言っても、好きな食べものとかではないですよ。
相手が何をされたら嬉しいのか、何をされたら嫌なのか、ということを理解して共感してあげることが大事なのです。

どうしても、異性を好きになってしまうと、自分のことを知って欲しい!という気持ちが強くなって、ついつい自分の話をしてしまいがちです。
そこをぐっと抑えて、相手の話を聞いてあげるようにするといいでしょう。

相手のことが知りたいなら、まずは自己開示をする

相手の好きなことや嫌いなことを知りたいと思ったら、まずは自己開示をする必要があります。
相手にしてみても、いきなりあなたから「こういうことされたら嬉しい?嫌?」と聞かれても、答えに迷ってしまうでしょう。

そんなときは、「こないだ○○みたいなことがあって、すごい嬉しかったんだー。○○くんは、そういうことされたらどう思う?」
というように、まずは自分の話から切り出し、相手に話を振ってみてください。
話の流れというものもありますが、自己開示をされると、相手側は自然と自分の考えを話すようになってくれます。